みんなラブリーに全部持って行かれた件(宝島FINAL)

 

いやー宝島も遂に終わってしまいました。
ファイナル特有の「あぁぁぁ寂しいぃぃぃ…」感に襲われてます、カオリです。
とりあえず、余韻に浸るようにDirector's Edition宝島DVDを
PCの画面の端っこで再生中。
こんばんワインー。

宝島の再演、ということで身の回りには結構
「またかー」とか「普通のライブの方が…」って人が多かったけど、
私はむしろ嬉しい気持ちが大きかった。
ストリングスとホーンセクションが入ってSOPHIAの音楽が分厚くなる事が凄く楽しみだった。
それに着席していることで、普段のライブよりも
演奏にしても歌詞にしても必然的にじっくりと聴く事になるわけで、
音の一音一音が、歌詞の一言一言がいつも以上に胸に響くのが心地良かった。
その一つ一つが、最近自分の中でもやもやしていた部分にパズルのように
カチカチハマっていったような、なんというか妙に晴れ晴れした気分ー。


それはそーと、いろいろ覚え書き兼ねて箇条書き。

▼little cloudの間奏部分がみやんの手元に!!!!!
なんといっても↑これ。
初日に目ん玉多分120%くらい開いたね。
こんなにミヤラーのツボをピンポイントに抑えた演出が来るとは!って感じでした。
▼君と月の光~のLEDが星空になっていた演出、見とれてしまうほどきれいだった。
▼stainのバックもカッコよかったなぁ。
▼みやんのアドリブに毎回鳥肌が立った。
▼ALIVEで涙腺爆発。
▼海賊衣装が最後までやはり番長だった。(笑)
▼最終日の最後3曲でみやんがプチトランペット(コルネットか??)を演奏したぁぁぁぁああ(*´Д`)
▼最終日にはメンバーが挨拶。みやんの一言一言で涙腺がぼわぁぁああっとなっていたところで、続いてジルくん開口一番「ジルくんでーす!!」
一気に涙が引いたwwwもうーこの順番、どうにかならんかねwwwww(笑)
▼みんな、ラブリー!(爆笑)