SPECIAL SUMMER SHOP in 新潟 みやんレポ

 


新潟に行ったら食べようとずっと思っていた『みかづき』のイタリアンを遂に食す。
麺は太い焼きそばみたいな感じ。
初めて食べた印象はというと、なんか“面白い”。
でも何故か関東に帰って来てから妙に恋しくなる。
そんな不思議な魅力のあるご当地B級グルメでした。

さてさて、今回のサマショのテーマは「浴衣祭り」。
カオリさんも空気を読んで新潟は浴衣で行って参りました。
和服が似合わないのでやや恥ずかしかったのですが……うん、がんばった。(自己満足)
さく-a!のコスプレボーリング大会然り、今回の浴衣祭り然り、
普段と違う格好なだけでスペシャル感が倍増する不思議。
浴衣を着て、浴衣&甚平姿のメンバーとのマッチ感を楽しむだけでも
かなり(自己)満足できるので、浴衣持ってる人は着ていくことをオススメ。

ではでは、新潟でのみやんトークがツボったのでちょこっと書いておいてみます。

<みやんによる“稲川淳一話”>※稲川淳二より怖いから淳一。
オープニングはみやんによる「世にも奇妙な物語」のテーマw
昔、某スタジオで深夜までレコーディング作業をしており
エレベーターに乗ったところ、ボタンを押していない階でエレベーターが停まり
明かりもない真っ暗なフロアに風のような音、
そして鏡に写るテレビの画面には、真っ赤なマーブル模様が!
トモとみやん、2人で「ぎゃー!」となったという話でした。こ、こわひ。
そんな話が終わったところでトモくんがドラムで『がしゃーん!!!』
うひゃぁぁぁぁ!!!
話本編よりそっちの方がビックリしたw


<みやんによる“俺ってちっちゃいなぁと思った話”>
みやん、なんと全ての話題についてカンペを用意していたらしい。(す、素敵ー!)
ただ、“ちっちゃい話”だけは前回新木場で当たったので
もう来ないだろうと用意していなかったらしく、多分アドリブトーク。

みやんは家電が好き。
先日、地デジ対応テレビを買うために
某大きいカメラ屋さんと山田さんちと小島さんちに電話をかけて
「小島さんはこの値段にするって言ってるんですけどお宅はどうなの~?」
「山田さんはこの値段に更にポイントつけてくれるって言ってるんやけど~」
と、値切り交渉☆
最終的に大きいカメラ屋さんでテレビを購入。
その大きいカメラ屋さんはポイントをばばーんとつけてくれたので、
テレビのポイントでテレビ台も買えて、みやんほくほく。
そんな交渉している自分って素敵だけど、ちょっとちっちゃいと思った。という話でした。
いや、素敵です。(笑)
ちなみに個人的にその後のみやんの
価格コムとかで調べたりした方がちっちゃいw」
的な発言がなんだかちょっとツボに入りましたw
カオリさん家の電化製品は基本的に全て価格コム調査の上で購入していたりするw

私も結構電化製品は好きで学生時代に某家電量販店でバイトしていたこともあるのですが、
値引き交渉ってうまい人は本当にうまいですよねー。
カオリさんわりと交渉苦手なので、純粋に尊敬してしまう。(*´ω`*)

以上、新潟でグッと来たみやんトークでーした!