スペースフィルターズ 「Treasurebox@Shibuya」 ライブレポート

 

スペースフィルターズ 「Treasurebox@Shibuya」
2008.11.23. Shibuya O-WEST ライブレポート


いつもながら色々曖昧。

この日のスペースフィルターズは、FM NACK5開局20周年と、ライブハウスHeaven's ROCKオープン15周年を記念して開催されたイベント「Treasurebox@Shibuya」への出演。
渋谷に隣接しているShibuya O-WEST、O-nest、O-Crestにて数日間に渡って開催されたこのイベント。スペフィルはWESTのトップバッターでの登場。
イベントの開催時間が昼から夜に渡るという事で、トップバッターの出演はなんと昼14時。
いつも「めくるめく魅惑の夜」を枕詞(?)のようにして魅惑の夜を演出してくれるスペースフィルターズなのですが、今回は初の昼ステージ。 お日さまのまだ高い時間、「めくるめく魅惑の一昼」をどんなステージにしてくれるのか……期待も高まります。

時間は14時ちょうど。
人がいっぱいに入ったO-WESTのステージに登場したのは、
NACK5で御馴染みの山本昇さん。
SOPHIAでもその昔プチさく-a!に来てくれたり、ゲストで出演したラジオのパーソナリティだったりと結構認知されている方(だと私は勝手に思っている)。
まずはTreasurebox@Shibuyaにお越し頂きありがとうございます、的なご挨拶とイベントの趣旨や内容などを一通り説明した後、トップバッター、スペースフィルターズの紹介。

「トップバッターは、SOPHIAのジルさんと都さんによるユニット、ザ・スペースフィルターズです。 僕が聞いた感じではジャズとかフュージョン系かな?と思ってたんですが、実際ジルさんに聞いてみたら“いや、特に何も考えてないっすね”って。」
(会場爆笑)
「インストのバンドなんですよね?って櫻さんに聞いても、“いや、スーパーで流れてるような奴と変わんないですよ”って言いはるんですよ。 でも、すごくカッコイイユニットなんですよ! では、スペースフィルターズです!どうぞ!」

会場暗転。
少し間が空いた後、会場に流れたのは……
Mission Impossible(スパイ大作戦)のテーマ!
BGMをバックにスペフィルのメンバーが次々とステージに登場。
ジルくんは白が眩しいジャケットに、ちょっと可愛いヒョウ柄のリボンタイ、黒のスペフィル缶バッジ。 手に持ったワルサーを客席に向けると、会場は黄色い声援に包まれる。
そしてみやんは…襟の片方にだけラメのついた黒いジャケット(確か獅子頭さんツアーの時の衣装)、ライダープリントの黒のスペフィルTシャツ、ボトムはストライプのタイトなパンツ(これも確か獅子頭さんツアーの時の衣装で見たような)、頭には御馴染みのハット。 ハットの下から見える髪の毛は、外にくるりんと外ハネ。 こ、この髪型カッコカワイイんですけどー♪

ステージ上でメンバーのスタンバイが完了、1曲目は…

♪M1: Dマイナーのライオット(いえーい)
一気にテンションのあがるこの曲。
いつもながら一気にスペフィルのめくるめく音世界に入りこみます。
この曲のみやんソロが好きです。 「いえーい!」と叫ぶみやんが好きです。(ゾウさんも好きです。)
や、やっぱりスペフィル、魅惑過ぎる~。

♪M2: 涙とアマリー
イントロに合わせて手拍子を煽るみやん。
煽られて手拍子。裏拍とかで微妙に難易度高い手拍子、好きです。
曲の途中、ジルくんが下手に移動して来てみやんと位置を交代するよう促す。
多分これってスペフィルでは初めてのこと。
(今まで中心に2人が集まる事はあっても、位置が変わる事はなかった。
ここで上手側にいた友人(ジルラー)が初めてスペフィルのみやんを間近で見て、
若干ミヤラーに目覚めたらしいとか。(※半分嘘で半分ほんとの話・笑)
そしてこの曲、終始ジルくんがメロディーをリードしているのですが、ミヤラーの私でもわかるぐらい結構何回も何回も弾き間違えており、ちょっと微笑ましくなる。(笑)

ジル 「こんにちわ。スペースフィルターズです。今日はトップバッターという事で、会場を盛り上げてとっととずらかろうかと思ってます。」
(会場笑)
ジル 「次の曲です。俺達と一緒に…踊ろうぜ!」

♪M3: Freeway Note
毎度のことながら櫻さんのドラムソロ、ハンパねぇっす。(←無理矢理w)
間奏、メンバーそれぞれのソロ?に合わせて軽くメンバー紹介。

♪M4: 哀愁のSunset
やっぱりこの曲やばいなぁ…(※注・カオリさんこの曲めっちゃくちゃ好き。)
何だかわからないけどこのイントロ、ぐさぐさと涙腺刺激されて困る。。
間奏部分のキーボードに素敵なアレンジが加わって、そこでまたぐっさぐさー。

ジル 「哀愁のSunsetでした! えーと、発表があります。 スペースフィルターズ、1月から東名阪ツアーを回る事になりました!」
(会場大歓声!!!)
「今年はCDも出す事ができました。 『the SPACE FILTERS I』。 今日演った曲も入ってますので、グッと来た方は是非買って下さい。 えー…今日は夜じゃないので、“魅惑の一昼間(ひとひるま)”も……次で最後の曲です。」
(えええええー)
ジル 「聞いて下さい。Blue Slider!」

♪M5: Blue Slider
ライブでのみイントロに挿入される「Hey!」に、会場の一体感も頂点に。
この掛け声、個人的に凄く気持ちも力も入る!
最後は櫻さんも引っ張りに引っ張り、大盛り上がりの中スペフィルのステージは終了。

イベント出演ということもあり30分という短い時間ではあったものの、それでもスペフィルの魅惑さは十分堪能できた! やはりこの集団、只者ではない! そんな“めくるめく魅惑の一昼間のスペースフィルターズ”だったのでした。
東名阪ツアー、めっちゃくちゃ楽しみです!

→スペフィル東名阪ツアー日程はこちら